スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pさんの命日

12月4日
3回目の命日がやって来ます。
もう3年…、早いなぁ…。

Pさんがいた場所には
今、クロちゃんのゲージが置いてあります。
おとなしいクロちゃんは
Pさんみたいにグオグオ言わないし
いびきもかきません。

Pさんと大違いのクロちゃんですが
私たちがPさんを失った悲しみを確実に癒してくれました。

でもやっぱり
Pさんのことは忘れられないな。
あの子はなんと言うか
犬じゃないみたいで可愛かった。
宇宙人みたいな感じ。
本当に個性的な良犬でした。

最初に家に来た時は
私のことを噛んで
手が紫色になったんだよな。
人に懐かない犬で
でも、私の言うことだけはよく聞いてくれるようになった。
それがすごく可愛かったな。

いつかクロちゃんも年を取って
Pさんと同じように私達の元を去るんだな。
覚悟の上で飼ったのだけれど
やっぱり、考えたくないなあ。

もう、3年。
いつまでも忘れないよ。
絶対忘れないよ…。

DSC_0131_1.jpg




+ Read More

スポンサーサイト

おひざのクロちゃん

最近寒くなってきたので
クロちゃんがくっついてきます。
小さいときから、私の膝の上で
エプロンに包まれながら過ごすのが好きなクロちゃん。
小さい時は良かったけれど
今はもう9キロを越えています。
エプロンで包むのも大変です。

毎日忙しく仕事をしている私としては
膝の上のクロちゃんは思いっきりジャマなのですが
可愛いので、すぐに追い払うことができません。

しばらくおビザの上で甘えてから
なんとなくジャマにされているのを感じて
いつものかくれんぼクッションに戻ります。

犬って可愛いな、とホントに思います。

DSC_0321.jpg

クロちゃんのひなたぼっこ

クロちゃんが日向ぼっこをしています。
娘が脱ぎ捨てた着ぐるみタイプのパジャマの中に潜り込んで
足のところから顔を出し、気持ちよさそう。

くろ日向僕

よっぽど気持ち良かったみたいで
次の日には、こんなことになりました。

KYUUくろ

娘が着ているパジャマに、無理やり潜り込んだくろちゃん。
出るに出られない。

その後なんとか引きずり出しました…。


せなかカイカイ

背中を掻いて欲しいクロちゃん。

せなかかいかい

その顔は何だ。

抱っこがちょっと迷惑そうなクロちゃん。

その顔は何だ

クロちゃんは小顔のボストンテリアです。
プロフィール

きもとももこ

Author:きもとももこ
自然の多い西東京で
絵本を作りながら暮らしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。