スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平田紐

2年ほど前から更年期っぽい症状が出るようになりました。
友達に「早くない?」と言われましたが
どう考えても更年期障害としか思えない症状が続いています。

もう43才。
出てもおかしくないと思い、病院に行っています。
私が通っているのは漢方医で
以前不妊で悩んでいたとき
この病院に行って6ヶ月で長男を授かったので
とても信用しています。

お医者さんは新宿にあるので
いつも病院の日は仕事をお休みにして
買い物がてら出かけます。

新宿のデパートの中で一番行くのは伊勢丹です。
地下の食品には美味しい物がいっぱいあるので
必ず寄ります。

この日は伊勢丹売り出しの初日だったようで
各階に目玉商品がびっくりするくらい安く出されていました。

そして着物が好きな私にとって
魅力的なのが
ここの呉服のコーナーです。
ここには時々、着物の世界では有名な小売店が
短期間ですが出店されている事があるのです。
それが見たくて、時間があると呉服の階にも寄るのです。

この日は下駄の黒田さんと
平田紐が出ていました。
平田紐というのは、この時初めて知りました。
私は、帯締には詳しくありません。
道明の紐は良い、と言うことくらいしか知りません。

写真は上から伊豆蔵明彦さんの帯締、
真ん中が楽天のネットショップせんだいやで買った帯締、
一番下が道明の帯締です。
道明と伊豆蔵さんのは実はまだ使っていません。

帯締め

道明はやっぱりしまりが良く引っ張るとピンとします。
せんだいやで買った江戸組紐も悪くはなく、
値段のわりに使えます。
でも道明よりは引っ張った後の反応がいまいちです。

伊豆蔵明彦さんの帯締はネットでたまたま見つけて買いました。
これが一番すごいです。
最初見たときは「なんだこれ」って言いたくなるくらい
だらしない帯締めだったんです。
だらーんとして。
それが引っ張るとすごい。
おおお!って感じ。
なんだか普段はぐずぐずしてるのに
いざという時にはすごく使える子みたいな。

最初からぴしっ!としているよりも伸縮があった方が
帯締めとして良いのでは?と思うのですが、
どうでしょう。
使ってみないとわからないですね。

でも、さすがひなやの伊豆蔵さん。
こうして今度は「ひなやの帯」が欲しくなっていくのです・・・。
ああ、まずい。
ただこの帯締めは色が
ほぼ黒なのでどの帯に使おうかなって感じ。
違う色も欲しいけど、どこで売っているのかわからないです。
黒い帯締めってどうなんでしょう。
「喪」のイメージしかないんですが・・・。


伊勢丹の売り場で帯締を見ていると
平田紐のお店の方と思われる男性が来て
いろいろと説明してくださいました。

説明を聞いていて
ついつい3本も買うことになってしまいました。
この方、営業上手です。

一本目は
「人間国宝にしてあげると言われたのに断った」という人が作った紐。
特別な織り方のようです。
色が気に入ったので買う事にしました。
古いものらしく若干紐の長さが短いので
信じられない(安い)価格で出していると言うことでした。

オレンジ紐


もう一本は訪問着などに使える紐。
正直ピンクだったので「これはちょっと」と最初は全く興味がなかったのですが
お店の方に、あなたには絶対この色が合うので買っておいて損はない、と
説明されて買ってしまいました。

平田ピンク

ついうっかりネットで衝動買いした帯に合わせてみると
今まで使おうと思っていた紐よりも
ずっと綺麗に見えるのでびっくりしました。
紐がふっくらしてるので、
帯もちょっと高級そうに見えるような気が・・・。
気のせいか?!

そしてもう一本は紫と緑のぼかしのもの。
これも「この色はあなたの色です」とお店の人に言われて購入。

平田紫1

合わせる帯締めの色で悩んでいた
200年前のインド更紗の帯に
まるで合わせて買ったようにぴったり来ました。

その他の何本かの染め帯にもぴったりです。


実はもう一本悩んで買わなかった紐があったのです。
35000円もする物で、熟練した職人さんが作った傑作!
と言う帯締めをしきりに勧められました。
これは一生物です、絶対後悔しません、と。
3本買うより、この一本買った方が良いと言われ悩みました。

普段の半額だと言うことですが
帯締め3万円越えって私にとってはかなり高額!です。
いかにこの帯締めが良いか説明してくださったのですが
どうしても色が地味な気がして買えませんでした。
よく見ると綺麗なんですが、
もっと発色の良い色が好きなんだけどなあ、と
その時は思ったのです。
この色はこの先年を取ったら絶対あなたに合うようになる、
今でも大丈夫、これをすれば帯がすごくよく見えるから!と言われましたが
悩んだ末に買いませんでした。

・・・でも今思うと、確かにあの帯締めを
買っておいた方が良かったような気がするんですよね。
確かに、持っている帯にすごく良く合うタイプでした。
それに紐の編み方がすごく凝っていて
他ではあまり見かけない、とても綺麗な編み方でした。

平田さんのおっしゃることには
帯締めはそんなに沢山いらないのだから、
よい物を数本買えばいいとのことです。

本当に気に入った物を買った方が良いのだと。
でもねえ、どうしてもいろんな色のが欲しくなるのです。
結果使ってないのが確かにたくさんあるんですが・・・。
帯揚げもそう。
いろんな色が欲しくてどんどん増えて・・・。

今回の購入商品は
どの紐も、そんなにすごい高級品ではないだろうと思いますが
いつもネットやリサイクルで紐を買っている私にとっては
そこそこ高いお値段でした。
思い切って3本買った!という感じです。
でも今回の出店では
いつもよりも安く売っているものも結構あるとのことでした。

家に帰って3本の帯締を帯に合わせてみて
平田さんの帯締が
今まで買ってきた、リサイクルを中心とする帯締めとは
様子が違うことに気がつきました。

太めで華があるのです。
多分、いまいちな帯でも
平田さんの帯締をばしっとしたら決まりそうな
そう言う存在感があるように思いました。

わかってはいましたが、帯締って重要ですね。

なので、あのお店の方の言うように
35000円もする高級帯締を買ったら「すごく気に入った!」
と大満足したのだと思うのです。
やっぱりその道のプロの言うことは侮れません。

かなり後悔しつつ、
でも又伊勢丹に出品されるようなので
その時、欲しかったら買ってみようと思います。
いや、多分買いに行ってしまうような気がします。


それまで、頑張って働こうっと。
スポンサーサイト
プロフィール

きもとももこ

Author:きもとももこ
自然の多い西東京で
絵本を作りながら暮らしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。