苺ジャム

苺ジャムを作りました。

先日近所の安い八百屋に買い物に行きました。
いつも閉店間近に行くのですが
この日は午前中でした。

するとなんと美味しそうな小粒の苺が
1パック100円で売られているではありませんか!!
おおお!嬉しい!!
喜び勇んで6パック買ってきました。
苺を潰さずに持てるぎりぎりの数が6パックだと思ったのす。
10パック以上買ってる人もいました。
今年は苺が豊作なんでしょうか。
とても安い気がします。

早速半分をジャムにすることにしました。
本当は絵本のラフを描かなきゃいけなくて
こんなことをしている暇はないのですが
苺ジャムなんて簡単に作れるので
思い切って一気に作ります。
苺ジャムは苺が激安の時しか作れないので
「暇なときに」なんて言ってられません。

ぱぱっと洗って
半分に切って
お砂糖を入れて
そのまま2時間くらい放置。

イチゴ鍋


その後一気に煮て
消毒した瓶に
熱々のジャムを入れていきます。

ちょうど手元にクエン酸があったので
ほんの少し入れました。
これを入れると色が綺麗に仕上がります。

出来上がりがこれ。

イチゴジャム

朝食に使いました。

朝ご飯イチゴ

やっぱり自分で作ったジャムは美味しい。

どうしてもシロップが残ってしまうので
シロップはヨーグルトに入れて使います。
生の苺を潰していっしょに入れると子供達も大喜びです。

1時間ほどかかりましたが
やっぱり作って良かった。

しばらく苺ジャム、楽しめそうです。

ちなみにこちらはなんだかわかりますか?

うずらちゃんパン

解った人はすごい!
うずらちゃん型に焼いてあるパンです。
昨年、セブンイレブンのキャンペーンキャラクターに
うずらちゃんを使ってもらいました。

その際、作ってもらったトースターで焼くと
こんな風にうずらちゃんが走っている形になるのです!
ジャム乗せちゃうとなんだか解りませんが・・・(笑)。
面白いでしょう?
普段に使っていますが
実は大切な宝物のトースターです。





スポンサーサイト
プロフィール

きもとももこ

Author:きもとももこ
自然の多い西東京で
絵本を作りながら暮らしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター