スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供の病気(ひどい咳)

今年の夏、我が家の長男は病気続きでした。

おたふくに、流行性胃腸炎
リンゴ病に、ヘルパンギーナ2回。
さらにその他諸々の風邪を何度も引きました。

正直、すごく困りました。
仕事が出来ない。

そして秋になり少し落ち着いたと思ったら
まるで肺炎のように咳をし始めました。
熱はなく咳だけ。

激しく咳が出るのは寝付きの時と明け方。
息ができないのではないかと思うぐらいの激しい咳。
ひどい時は3時間連続で落ち着きません。
咳き込むと顔が赤黒くなって本当に苦しそう。

ずっと同じ小児科に通っていたのですが
いっこうに良くならず
セカンドオピニオンで他の病院へ(こっそり)。

ここで強烈な薬を処方してもらい
少し良くなりましたが、まだ落ち着きません。
一週間以上保育園を休ませました。

飲ませた薬は咳止め、気管拡張剤、痰を切るお薬、抗生物質。
さらに、ステロイド系のお薬の吸引。
張るタイプの咳止め。
漢方薬ももらいました。

これだけ飲んでも回復はごく緩やかで
いまだ完治しません。

昨年は体調も全然大丈夫だったのになあ。
子供の病気は仕事に差し障りがあるのはもちろんですが
それよりも、やっぱり心配。
どうしたんだろう。

沢山の薬も心配。

早く元気になって欲しいな・・。

でも子供と2人で過ごした1週間は結構面白くもあり
甘えてくる小さな男の子をなでたり一緒に歌を歌ったり。
たまには良いなあ、なんて思ったりしました。

でも・・・仕事にならん。
やっぱり困る。

もう一つ困ること。
Pさんがクッションを壊しました。

ピークッション

こらっ。
そんな顔したって駄目なんだからね。





スポンサーサイト
プロフィール

きもとももこ

Author:きもとももこ
自然の多い西東京で
絵本を作りながら暮らしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。