スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着ない着物と帯

先日久し振りに着物を着て出かけた。
本当にどうでも良いような用事で
人に会うわけでもなかったので
取り立てて着物を着る必要など無かったのだけれど
あまりにもずっと着物を着ていなかったので
久し振りに着たかったのだ。

先日池田重子さんの「日本のおしゃれ展」を見に行ったときも
絶対着物でいこうと思っていたのに
雑務が沢山あって着物を着ることが出来なかった。
この展覧会はとても面白くて
本に出ているものも展示されていた。
写真よりもずっと素敵で、上品で上質だった。
これがカタログ。
カタログ

これを見ると表紙の帯締めの組み方がすごい。
こんなの今、売っているのかしら。


折角大好きで着物を持っているのに、
着られないのは悲しい。
今日は着たい。

どれにしようかな~と思って
一年に一度は着ようと思っている
全然気に入っていない赤茶の江戸小紋を着ることにした。
これはまだ着物にはまり始めたばかりの頃
手染めの「東京染め小紋」が欲しくて
ヤフオクで安く反物を買って仕立てたものだ。
どうでも良いお出かけにぴったりだ。

この着物、仕立ててはみたものの
何故か世間の評判が悪い。
一度だけ褒められたことがあるのだけれど、
その時相手から「折角着物を着ているんだから、何とか褒めてあげなくちゃ」という
一生懸命さがひしひしと伝わってきて
なんだか逆に悲しかった。

私的には嫌いじゃないのだけれど
似合っていないと言うことなのだろう。
そんなに似合わないかなあ、と思いつつ
でも折角作ったのだからと自分への戒めのために
一年に一度だけ袖を通すことにしている。

よし、今日は普段着ない物で合わせてみよう、と決めた。


最近、礼装にも使えるようにと「道行」を作った。
何にでも使いたかったので黒に近いグレーで
蛍ぼかしが入っているものを選んだ。
丹後縮緬の紋織りだったので
少し華やかな感じになるのを想像したのだけれど
その逆だった・・・。

とにかく地味で
着ると10歳くらい年を取った気分になる。
羽裏にも地味な色を使ってしまい、
それがちょっと濃いめの色だったので
礼装として使うにもちょっと微妙な感じになってしまった。
完全な失敗だ。
がっかりだ。
でも道行はこれしかないので
例えば子供の入学式に着物を着るときは
これを使うだろうと思う。
でも、うう、やっぱり失敗だ。
着てみて初めて、道行って言うのは
結構おばさん臭いデザインなんだなと思った。
羽織の方がずっとかっこいい。
礼装用にはショールでも買えば良かった。
道行なんか作るんじゃなかった、と思っている。


そして、着物にはまり始めたばかりの頃に
今は無き吉祥寺伊勢丹の呉服売り場でついうっかり買ってしまった
木綿と化繊の混ざったさえない帯がある。
色は濃いめのエンジで嫌いではないのだけれど、
何でこんなもの買ったんだろうかと
ものすごく後悔している一品。
安っぽいのだ。

これを買った頃は「普段着として着物を着る生活」に憧れ
木綿の着物を着てみたかったのだ。
結局木綿の着物なんてほとんど着ない。
この帯、仕立ては自分でしてみたのだけれど
一度も締めたことがない。


この「なんだかなあ」と言う3点をセットにして着てみることにした。
今日はどうでも良いお出かけなのだ。

合わせると素晴らしくはないのだけれど
着られないこともない。
襦袢は黒地の大根おろしの柄にして
帯締めだけは最近とても気に入っている「平田ひも」の3分紐。
ベネチアモザイクの帯留めを合わせて
とりあえず出かけた。


この日はかなり寒かった。
結局道行は一度も脱がなかったので
帯は何でも良かった。
この安っぽい帯は布地が薄いので
案外締めやすく、全然疲れないことが分かった。
コートをほとんど脱がないようなときは使える。
そして非常に地味な道行に
明るい赤茶の着物が案外合うような気がする。
茶のフォックスの襟巻きをして出かけたので
道行を脱がなければ
そんなに貧乏くさい感じでもない。

帯は布地が薄くて
芯も入っていないようなものの方が
していて疲れない。
しかも締まりも良いような気がする。
こういうのは好みもあるのだろうけれど
特に冬、コートや羽織の下にする帯は
お太鼓の形も見えないので
柔らかい帯の方が良いかもしれない。

この組み合わせも案外使えるかもなあと
少しだけ嬉しくなった。
・・・が、あまり着ないだろうな・・・。

もう少し年を取って
しょっちゅう着物を着て外出するような
生活が出来るようになったら使うかなあ。
いや、やっぱりめったに使わないな。

そう考えると
今後「使わなそうな着物」はそんなに無いのだけれど
「使わなそうな帯」は本当に沢山ある。
この帯達、どうしよう・・・。
娘は使ってくれるかしら・・・。
そうそう、きっと使ってくれるわ。
そんなふうに都合よく考えて
棚の下の方に帯を押し込むのだった。

この日の組み合わせを写真に取っておいた。
こうしてみると、やっぱりこのコートは地味だ~!
バックをもっと派手なのにすればいいのかな。
このバックじゃ合わない。
きっと、黒いバックの方が合う。
襟巻きも黒の方が合うかな。
やっぱり気に入らないなあ、この組み合わせ。

着ない着物1


これが羽織だったらまだ良かったのかな。

着ない着物2

こんな感じで。

まあしょうがないので
この道行きは年取ったら着よう・・・。

でも黒い羽織って何にでも合ってかっこいいかも。
来年は黒の羽織を作ろうかな・・・。




そしてこの日は美味しいケーキを買ってさっさと家に帰った。

この日買ったのはジャンポール・エヴァン のモンブランとチョコのケーキ。
ものすごくおなかが空いていたので
食いしん坊の私は
帰ってからまずチョコレートのケーキを1人でこっそり食べて
食後にモンブランを食べたら
次の日、ニキビが出来た!
ちょっと甘すぎかなあ、ここのケーキ。
ジャンポール


こんな事してるから太るのよね・・・。









スポンサーサイト
プロフィール

きもとももこ

Author:きもとももこ
自然の多い西東京で
絵本を作りながら暮らしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。