スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下部温泉

下部温泉は大変なことになっていました。

9月22日、台風一過の晴天を期待して
温泉旅行へと出発しました。
台風で山梨県の一部で土砂崩れがあった、とは聞いていましたが・・・・。
まさかこんな事になっていたとは・・・。
まず、本栖湖によってそれから下部温泉へ、なんて
暢気な事を考えていたのですが、無理。
道が全然通れない!
通行止めの嵐。
どこ通ればいいのよ~!
土砂崩れだそうです。

ここは精進湖。
どろどろに濁っています。
しょうじんこ


さすが雨女の私、台風一過でも雨が降ります~。
やっと下部についたと思ったら
道路が大きく陥没して橋は落ち
まだ道路にチョロチョロと水が流れていました。
下部災害
車窓からとったので、ピンぼけしてます。

台風通過時は温泉街の道が川になり1メートルほど冠水したとのこと。
電話も電気も不通だそうです。

宿泊予定の宿では一応「今日の宿泊は無理」と電話連絡してくれていたらしいのですが
何せ連絡頂いたのが夕方4時半頃。
遅いって。もうとっくについてるって。
チェックイン5時じゃん。・・・と思いましたが
事情を伺って「それどころじゃなかった」のがわかりました・・・。
死活問題くらいの災害みたいです。

唯一問題無かったのが「下部温泉」というお宿だと教えてもらいました。
でもここ、宿泊料が高い。
そんなことを言っても、もう選択の余地が全くないので
泊まることにしました。

泊まってみると、温泉は綺麗だし、部屋も広々。
しかも建物の造りも立派で、子供の足音や声も響かない
ありがたいお宿でした。
多分、他の宿からの紹介だからなのでしょう。
普段よりもお値段が安かったようです。
予約した宿よりもこっちに泊まれて良かったかも。

夜は従業員による太鼓のショーがあり
全く期待していなかったのですが
まわりに行くところが全然なかったので
一応見に行ったら見事な演奏で
とても楽しめました。

更に餅つきなどもさせてもらえて
お餅を配ってくれます。
子供達はこのショーを楽しんでいたようです。

餅つき



次の日は夫は楽しみにしていた釣りも出来ず
しきりに残念がっていましたが、仕方ありません。
行く予定だった釣り場が土砂で埋まったそうです。

子連れでは増水した険しい沢には入れません。
もう、川の色を見れば釣りが出来ないのは一目瞭然です。

仕方なく、身延山のケーブルカーに乗って
上でまずいおそばを食べ(ここのおそばはすごくまずい)
下りてきました。

こんな旅でも、子供はお泊まりが楽しいらしい。

最近、放射能の問題で外国人が来なくなって
日本のお宿はかなり安くなっているらしいので
近場でお泊まりに連れて行ってやろうかな・・・
と思いました。














スポンサーサイト
プロフィール

きもとももこ

Author:きもとももこ
自然の多い西東京で
絵本を作りながら暮らしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。