スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入学式の着物

子供の入学式に着物を着ました。
訪問着です。

入学式着物

これは、着物にはまり始めた頃に買ったものです。
「京加賀友禅」という、なんだかよく分からない名前の付いた型染めの着物で、
所々手差しで色を入れてあります。
帯も同時期に買ったもので
正直、今となっては「どうしてこれを買ったの?」という感じなのですが
今回着ないと一生着ないかも・・・と思い、着てみることにしました。
写真よりも、もうちょっと地味な感じですが
せいぜい着られても50までかなあ?と言う感じ。
でも、もうそろそろ限界かな。
何でこんなの買ったんだろう、ホントに。
でも折角買ったんだから
小学校の卒業式まで着られないかなあ・・・。無理かな。

うちの子が通う小学校の入学式では
4人のお母さんが着物を着ていました。
誰もいなかったら嫌だなと思っていたので
ちょっとホッとしました。
訪問着は私ともう1人。
色無地が1人。
もう一人、絞りの上品な小紋に袋帯の人がいました。

入学式で一番綺麗に決まるのはやっぱり色無地ですね。
綸子の色無地って清楚で上品に見えると思いました。

実は私、礼装用の着物って訪問着と色留袖しかなかったのです。
小紋を着ていた人を見て
自分も「紫の色無地っぽくみえる菊模様の小紋」でも良かったかな?と思いましたが
皆さん淡い色の着物だったので
やっぱり手持ちの中ではこの訪問着が一番良かったのかな。

みんな自分の子供ばっかり見ているわけで
人の着物なんかそんなにじろじろ見ないだろうし
何着ていてもあんまり変わらないですよね。

そう思うと着物なんか着ていくのも
本当は馬鹿馬鹿しいんだけれど
子供が喜んでくれたので良かったかな、と思います。
何せ私はいわゆる高齢出産で
他のお母さんよりもかなり年を取っているので
せめて着るものだけでも綺麗なものを、と思うのです。

でも後で写真を見て、着付けがあまりにも下手なので
もっと練習しなくちゃな、と思い
更に自分には柔らかものよりも
紬の方が似合うなと思ってしまいました。








スポンサーサイト
プロフィール

きもとももこ

Author:きもとももこ
自然の多い西東京で
絵本を作りながら暮らしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。