スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロちゃんの皮膚病の原因(アラカス)

今日、や〜っと、クロちゃんの皮膚疾患の原因がわかりました。
なんと、ニキビダニ(アカラス)でした!
検査してもどう言う訳か、今まで出てこなかったのです。

クロちゃんの皮膚疾患が発覚して
半年以上になるでしょうか。
どうしたら治るのか?
悩んで悩んで、ネットで必死に調べて
つい昨日、ひょっとしたらこれかも、というのにぶち当たりました。
それは「犬のツメダニ症」というもので
「フケだらけ」になる皮膚病だったのです。
クロちゃんはフケだらけなんです…。

早速獣医さんに話したところ
「それはない。だってしょっちゅうお風呂に入っているでしょう?」といいつつ
顕微鏡で毛を抜いて調べてくれました。
そうしてら、出てきたのがニキビダニでした。

よかった〜。
これで「なんだかよくわからないけれど膿皮症」ではなくて
ニキビダニによる膿皮症に変わったわけです。

ニキビダニがつくと
皮膚が荒れるだけではなく
気がつかないで放置すると
最後は死に至ってしまうこともあるそうです。

ただし、健康な犬の場合
ニキビダニがいても
クロのようにひどい状態にはならないらしいです。
抵抗力のない子犬や皮膚の弱い犬、
老犬が皮膚炎を発症するらしい。

ニキビダニは大抵
母犬から子犬に移るらしくて
人間には移らない、と言うのを聞いてホッとしました。
犬同士であっても、ぴったりと
長時間寄り添って寝るくらいのことをしない限り
移らないんだそうです。

今後週1回、注射をしてもらって
そのあと、少しずつ回数を減らしながら
様子を見ることになりました。

今日注射をしてきたのだけれど、
すでにもう、痒みは引いているように見えます。

ああ、よかった。
これでクロちゃんの皮膚が綺麗になるかも。
綺麗になれば
クロちゃんはきっと可愛くなる。
少しは貧乏くさくなくなるはず。

早く良くなるといいなあ、と
本当に心から思うのでした。




スポンサーサイト
プロフィール

きもとももこ

Author:きもとももこ
自然の多い西東京で
絵本を作りながら暮らしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。