スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若冲展に行ってきた

噂の若冲展に行ってきました。
久しぶりに「過酷」な美術展でしたよ〜。

はっきり言いますが、この展覧会は
体力のない年寄りが行く展覧会ではないです。

なぜなら、長時間並ばないと入れない上に
人垣がすごくて
絵をちゃんと見ることが出来ないんです!

私は今日なんと3時間半並んでやっと入場できましたが
その時点でもうぐったりでした。

今まで若冲の絵を見に
何度も美術館に足を運んできましたが
こんなに見ごたえのない若冲展は初めてでした。

展示の仕方が間違っています。
あれじゃあ、絵が見えないってば!

若冲は人気があるから
学芸員さんは展覧会が「混む」ってわかっていたはずです。
なぜ、東京国立博物館でやらなかったんだろうか。
東博なら、もっと混んでいても
見せる展示ができたはずです。
実際、今までなんども東博で
激混みの展示を見ていますが
「来るんじゃなかった」って思ったことはないです。
東博は企画展がダメでも常設展が見られるし
やっぱり東博でやってほしかったなあ。

それにひきかえ、都美術館の「来るんじゃなかった」率は極めて高い。

ずいぶん前に
東博で若冲の絵が出ていた時も、やっぱり混んでいたけれど
今回みたいに見られないことはなかったです。

人垣が3重4重であの高さに絵を置いたら
見えないのがわからなかったんでしょうか。
入場者数が多くて金さえ稼げれば
展示なんかどうでもいいのか…。

いくら若冲の絵が綺麗でも、あれじゃあね。

若冲って以前は本当に大好きだったんだけれど
どういうわけか、
今回の展覧会であまりにも話題になりすぎていて
「飽きた」って感じがしました。
疲れていたからからかな。

もちろん今日も見てきて
綺麗だ、すごいって思ったんですが
やっぱり雪舟の方がすごいよね、とか
ひょっとしたら、私
若冲より酒井抱一の方が好きかもしれないとか
そんなことを考えながら帰ってきました。
酒井抱一の絵って柔らかくて綺麗で
デフォルメの仕方も可愛いし、
疲れた人に優しいんだよね。

今日は疲れたからなあ〜。
あ〜、疲れた。
絵って見せ方で
全然変わっちゃうんだと実感しました。









スポンサーサイト
プロフィール

きもとももこ

Author:きもとももこ
自然の多い西東京で
絵本を作りながら暮らしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。