スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのお迎え

初めて子供が帰ってきました。
1人で。

いつもは私と一緒に帰ってくる、あるいは、お父さんと帰ってくる。
おじいちゃんと帰ってくる。
おばあちゃんと帰ってくる。

でも、昨日は1人で帰ってきました。
入学式はまだですが
もう、学童が始まっています。
学童から1人で帰ってきます。


玄関は空いているのに、ピンポーンと押して
私がはい、と出るとインターホンから
「僕だよ!」と弾んだ声が聞こえてきます。

ちょっと遅いなあ、と待っていた私はすぐに玄関に走っていって
嬉しくてたまらない笑顔に合いました。

「あちこち寄ってきたんだよ。
保育園にも寄ってきたの。咲ちゃんエンエン泣いてたよ、可哀相に!」
と妹の報告をして
私に「寄り道しないでまっすぐ帰ってこないと駄目」と言われ
でも、またすぐに嬉しそうに報告します。
「あちこち入ってきたの。
でも入れてくれる人と、入れてくれない人がいるんだよ。」
聞くと、人様の家の庭や玄関に入れてくれと頼んできたとか。
「それはやめなさい」と言うと「わかった!」

なんだかテンションが高く盛り上がっているのがわかります。
初めて一人で歩く道。
わくわくどきどき、嬉しくてたまらない様子が伝わってきます。
小さい子供はいつも誰かと一緒です。
それが一人であちこち行けるようになる。
親の監視がない自由を思う存分味わっているようです。

学童は私の心配をよそに
息子にとって、とても楽しい場所のようです。
息子の通う学童は定員の2倍の人数が入っているので
ごちゃごちゃしていて狭苦しいのかと思っていました。
全然違うようです。

学習時間があるとのことで、問題集を持たせましたが
一度もやってきません。
なんだか面白いことをやって遊んでいるようです。
「学童の先生は優しいの!全然怒らないんだよ!!」と言います。
良かったね。うんと楽しんでね。

明日は入学式。
良いお天気になりますように。

子供の笑顔は親のパワーの源でもあります。
元気で楽しい小学校生活をスタートさせて欲しいです。

富士山






スポンサーサイト
プロフィール

きもとももこ

Author:きもとももこ
自然の多い西東京で
絵本を作りながら暮らしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。