スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供の英語教育

子供に英語を習わせる事にしました。
いま、始めて5ヶ月目です。

英語教室に通っている時間がないので
オンライン英会話をやっています。
先生はフィリピン人で英語とフィリピン語しか話せません。
これが子供達は少し辛いらしいのです。
そりゃそうですよね・・・。

先生は時々片言の日本語を話してくれるんだけれど
基本的に英語だけでの会話は
何を言ってるんだか子供はまだ解らない。
私としては、まず「英語を聞かせる」事で
英語になれて欲しいと思っているのです。
相手が「何言ってるんだかわからない」にしても
返事をしなければならない、
意思の疎通をしなくてはならない状況をわざと作って
何とか言葉を覚えさせようと言う魂胆です。

娘はさすが第2子だけあって、適当に合わせるのが上手です。
解らないなりに適当に発音しながら
上手く単語を覚えていきます。
見ていて、これで良いと思います。
今完璧に「英語」を理解する必要はないので
すこしづつ単語を覚えていけばいい。
外国語は繰り返し繰り返し
何度もいろんな単語や言い回しを練習することで
覚えていくものですから。

が、問題は長男。
もう嫌で嫌でたまらないと言う態度を先生に取ります。
何言ってるんだかわからないので緊張してしまい
あくびの連発をしたあげくに
パソコンの画面を見ません。

やめさせた方が良いのかなあ・・・と思いつつ、ここでやめたら
英語なんか嫌いになってしまって
英語を始めたことが逆効果になるような気がして
何とか続けてきました。

だって、英語がしゃべれないと海外でとても困るのです。
私自身、若い頃に英語の勉強をきちんとしなかった事を
ものすごく後悔しています。
実は私、英語が全然しゃべれないのです。
子供達の横で先生の授業を聞いていると
時々先生がべらべらと私に何か話しかけてくるのですが
何を言っているのか、わからないこともよくあります。

でも、ものすごく適当にやっていても
意外なことに子供は言葉を覚えていくのです。
先生は私とは全然違って発音が良いので
確実に子供達も発音が良くなっていっているのを感じます。
例えば、「Train」という英語がありますが
私はこれを「トレイン」と読んでいました。
でも子供達は「チュレイン」と発音します。
小さい頃から英語のきちんとした発音を覚えることは
その後の英語教育にとっても重要なのだそうです。
早く始めるほど楽に覚えられるのだとか。

今はちょっと大変だけれど
少し話せるようになってくれば
多分楽しくなるに違いないと
頑張ってやらせています。
でも最近、長男のあまりにも酷い授業態度に
我慢強いフィリピン人の先生も嫌になって来たようです。
仕方なく、日本語がしゃべれる先生に変えることにして
受講も週一回に減らすことにしました。
そうしたら少しだけ授業態度が良くなりました。

そして、自分も見事に英語を忘れていて
全然話せないことに気がつき
少し勉強してみることにしました。
こうしてみると本当に自分は中学レベルの英語でさえも
ほとんど忘れているんだと言うことがわかります。
変な言い方ですが「本能的に覚えていること」もあるのですが
基本は見事に忘れています。

今までは、外国人との意思の疎通は
「無料翻訳ソフト」を使っていましたが
この「無料翻訳ソフト」って
めちゃくちゃな文章に訳されるんですよね。
かなりひどいです。
この翻訳された文章が相当ひどいと言う事が
英語を理解していないと、わからないのです。

せめて海外旅行に行ったときに
困らない程度の英語を習得するのが私の目標です。
本来外国語の勉強が得意ではない私にとっては
いきなり外国人と話すのは当然苦痛です。
でも子供に無理矢理やらせている以上
自分が逃げるわけには生きません。

ちなみに、私がやっているのは「etoc」というオンライン英会話です。
何故ここにしたかというと
1,日本語でのサポートがある。
2,子共向けに教えてくれる先生がいる。
3,家族3人で受講する場合、一番安価。
(3ヶ月で20000円[一ヶ月だと6666円つまり1人2222円!]、家族であれば何人受講しても良いと言うコースがあるのです)
4,とても発音の良い、教え方の上手い先生が何人か在籍している。
5,日本語での授業が出来る先生も(料金が高く、時間も選べないけれど)一応いる。
等の理由によるものです。
他にも沢山のオンライン英会話教室があるのですが
子供向けコースがあるという点と
日本語でのサポートがあるという点を重視しました。

この料金で子供達は25分授業を
一週間にそれぞれ2、3回受けられます。
(今は日本人の先生なので一回です。)
私は週1回フィリピン人の先生の授業を受けています。
私の場合、自習してから受講しないと絶対「英会話」に対応できないので
受講時間よりも、自習時間の方が勿論長くなります。
週にたったの25分なのですが
これをやることで「英語の勉強をしよう」という気分になり
本を読んだりして自主的に学ぶようになってきます。
NHKの英会話を何回やっても続かなかった私ですが
個人で対人の授業は確実に刺激になります。

正直、今はあまり楽しくないこの英会話教室。
親子でとりあえず1年続けてみます。
1年でどの位の結果が出るのでしょうか。

まあ、やらないよりは良いだろう程度で
張り切りすぎて負担にならないように続けてみようと思っています。












スポンサーサイト
プロフィール

きもとももこ

Author:きもとももこ
自然の多い西東京で
絵本を作りながら暮らしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。