スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はだしのゲン

昨日、「はだしのゲン」と言うアニメを子供と一緒に見ました。
「はだしのゲン」は言わずと知れた原爆の悲惨さを伝える漫画ですが
丁度終戦記念日に会わせて無料配信されていたので
子供に見せてみました。

我が家の小学校一年生の息子は「怖い〜!」と言いながら
原爆投下直後のシーンは手で目を覆っていましたが
何とか最後まで見ました。
5歳の娘は原爆投下のシーンからずっと泣きっぱなし。
ずーっと号泣して、「怖い〜!!嫌だ〜!!」と泣き叫んで
その後、見ていられなくなりました。
娘が我慢ならなかったのが
「犬が原爆で死んでしまうシーン」です。
何故か娘は小さい時から犬が死にそうになったり
困った状態になるお話しを見ると
号泣します。
前にドラえもんを見ていたら急に泣き出しました。
お話しの中で、犬が溺れそうになっていました。
犬や猫が大好きなのです。

結局怖いもの見たさで
最後の方をもう一度見ていましたが
私も一緒にこのアニメを見てみて
本当に悲惨だなあ、と思いました。
「はだしのゲン2」も無料配信していたのですが
子供達がこれ以上は見たくないというので
もうやめました。

これでも、あまり怖くないように子供向けにしてあるんだろうな・・・と思うと
実際の状況は一体どんなものだったのか
想像も出来ません。

戦争なんか絶対にしないで欲しい、
自分たちで止めなくては!と
心から思うのでした。


スポンサーサイト
プロフィール

きもとももこ

Author:きもとももこ
自然の多い西東京で
絵本を作りながら暮らしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。