スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風邪と約束

先日、風邪を引きました。

朝、目が覚めたら妙に喉がすごく痛い・・・。
ああ、これ風邪だな、しかも熱が出そう。まずい。

だって、今日は・・・息子と約束した日なんだもの。
良い子にしていたら映画に連れていってあげるって。

そう、この日は特別な日だったのです。
何日も前から息子は、はしゃいでいました。
息子は4歳の時に前歯を打撲して
歯の根っこがおかしくなっているのです。
そのため、定期的に飯田橋にある歯医者さんに通って
レントゲンを撮ってもらっています。
本来歯が抜ける時期よりも
早く抜けてしまいそうな状態なのです。

半年に一回くらいなのですが、息子はこの日を楽しみにしています。
帰りにおもちゃを買ってもらえたり、アイスを食べたり
映画を見たりして帰るからです。

この日も映画に行こうと約束をしていました。
ですが、私は朝から熱を出してしまったのです。
本当はキャンセルしたかったのですが
息子がとても楽しみにしています。

行かないなんて言えません。

でも、すでに出発前に辛い・・・。
う~。でもでも隣で子供がはしゃいでるよ~。

仕方なく出発。
風邪薬を飲んだら少し楽になったし。
自転車に乗りながら息子に言います。
「ごめんね、今日、映画に行けないかもしれない。
調子が良かったら行くけど
もし行けなかったら、ちょっとだけ本屋さんに行って
図鑑を買ってあげるよ。」

すると息子がいいます。
「だって今日は歯医者さんに行ったらすぐ帰るんでしょう?
お母さんは具合が悪いんだから、どこにも行かないですぐ帰ってこいって
お父さんが言ったもの。」

これを聞いてびっくりしました。
この子、ちゃんと諦めたり、我慢したりすることが
出来るようになったんだなあと。
なんだ。
じゃ、来なくても良かったんじゃん。

少し前まで気に入らないと
「やだやだやだやだやだ~~~嫌だよ~~~!!!!」
と泣いて騒いでいたのに。

そんな息子の成長がとても嬉しく、
でも我慢している姿がいじらしくなって
何とか無理をしてでも映画に行ってやろうと思ったのだけれど
ムリでした。

もう、お昼を食べて(吐きそうでした)
アイスを食べて(これさえ不味く感じた)
本屋に行くのが精一杯。
本屋で、もう立っていられなくなって
早く図鑑を買って帰ろうとする私を尻目に
欲しがるのは子供向けの雑誌「テレビマガジン」。
お母さん、お願い、これ買って!
これ欲しい欲しい、
絶対これが良いの!と散々ねだられ
もう抵抗することが出来ず、買ってしまいました。
甘い私。
こういう点はまだまだこの子も我慢が利きません。

でもここで買わなかったら
なんだかあまりにも子供が可哀想な気がして。

帰りに「楽しかった?」
と聞くと、「うん。」という息子。
「何が楽しかったの?」
「本を買ったのが楽しかった!」
そうか、やっぱり買って良かったのかな・・・。

てれびまがじん


ごめんね。いつかきっとこの埋め合わせはするからね・・・。
と思いつつ、最近物覚えがめっきり悪くなっている私は
この事でさえすぐに忘れてしまうかもしれません。
ホントにごめん。

でもプログに書いておいたから多分大丈夫。
いつか読み返して思い出すからね。

でもこの風邪、なんだかなかなか治りません。
これをきっかけに花粉症も併発してしまったみたいで、
鼻水がすごい~。
去年の花粉症のお薬を探して飲んでみましたが
効きはいまいち。
花粉症じゃないのかな?
薬が古いからかな?
医者に行ったら「まだ花粉は飛んでない」ですって。
この寒さじゃ花粉は飛ばないそうです。
ホントかなあ?
でも外出すると鼻が詰まるんですけれど・・・。

どうですか?花粉症で関東在住のそこのあなた!
花粉症、もう出てますか?
1月に出ちゃったら先が長いよね~。
4ヶ月以上かあ。
お互い、辛抱辛抱ですね。
春は好きだったけれど、
いつの間にか、自分の中では「花粉症の季節」になってしまいました。
でもやっぱり春は楽しみたいですよね。

花粉症じゃなかった頃へ戻りたい。
ただの風邪だったら早く治りたい。

健康が一番ですね。







スポンサーサイト
プロフィール

きもとももこ

Author:きもとももこ
自然の多い西東京で
絵本を作りながら暮らしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。