掃除の果て

年末に仕事部屋を掃除した。
メタルシェルフを買ったのだけれど
思いの外安っぽく
荷物を入れるとまるで倉庫のよう。
倉庫というか、荷物置き場というか・・・。
なのでメタルシェルフを見えないところに配置して
もう少しマシな本棚を追加で買い、
こちらを見えるところに置くようにしてみた。
こうすると部屋が少しはすっきりする。
メタルシェルフの収納量はかなりのもので
チェストよりもずっとすごい。

これで、アンティークで散々買った着物や帯・古布、
仕事用の資料が何とか片づいた。
それでも何となく雑然としているのは
私の性格なのかな・・・。

センスのいい人はビシッと片付けが出来るのになあ。
私の場合はどこかにチョロチョロといろんな小物が出ていたりして・・・。
どうもビシッといかない。

私の仕事スペースには絵本がいっぱい置いてある。
しかも絵のサンプルになりそうだという理由で購入した
面白いおもちゃも沢山ある。
 
子供達は以前からこのおもちゃに興味津々。

再来年小学校に入学する長男のちょっとした勉強スペースにもなれば、と
小さな座卓を購入して絵本を読んだりお絵かきをしたり出来る
子供スペースも作ってやった。

子供達の喜んだこと!
苦労して片付けた甲斐があった!と思ったら
仕事場でいたずらを始める子供達・・・。

駄目だよ~!!
さっきしていたイタズラは
イーゼルにメンソレータムを塗りつけるのと
練りゴムをセロテープでぐるぐる巻きにするの。
SDカードをケースから出してグチャグチャにもした。

結局、私が一緒にいないと何をするか分からないので
様子を見ながらこのスペースを使わせることにした。
大人しく遊んでいる時ほど危険なのだ。

しかも、私の仕事場はロフトなので
落ちたら子供は間違いなく大怪我をする。
場合によっては死ぬかも。
これはものすごく気をつけてるけれど、
慣れてくると危ないんだよね。
大人でも時々くらっとするから。

やっぱりいろんな意味で危険だったかなあ、この計画。
ちょっと後悔しつつ、まあ片付いた部屋には満足。

でも、ここで子供を遊ばせる度にコラァ!って怒鳴っている私。
もう少し大きくならないと何もかもがめちゃくちゃになるかなぁ・・・。
スポンサーサイト
プロフィール

きもとももこ

Author:きもとももこ
自然の多い西東京で
絵本を作りながら暮らしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター